夢中になれることをやれ

KantanPro

おはようございます。

ここ数日の頑張りでリバウンドしています。
頑張りというより、夢中になってやってましたからね。

結局、人間は夢中になれることをやるべきだと僕は思います。

僕が夢中になれること

僕が夢中になれることは今のところ3つあります。

  1. 絵を描くこと
  2. 歌うこと
  3. システム開発

意図してこうなったわけではなく、
人生を振り返ってみたとき自然とこうなっていたというものです。

けれど、今は意識的になっています。
無意識にやっていることを意識的にやることが重要です。

夢中になれるということは、
それが得意か好きかのいずれかです。

得意か好きなことをやると、
きっとそれは優位性に繋がるし何よりも楽しい。

夢中になれること3つを掛け合わせる

思考実験ですが、
この3つを掛け合わせたらどうなるでしょう?

歌う×絵を描く×システム開発

例えば、
ウクレレで弾き語りをバックで歌いながらYouTubeで絵本を流す。ここまではなんとなくできそうです。

では、システム開発はどうする?
そうですねぇ。。。

この動画絵本を購入できるシステムを開発して販売する。
というのはどうでしょう?

需要あるかなぁ???

まぁ、絵本動画の出来栄え次第でしょうか。
子育て中のお母さんをターゲトにしたら売れるかもしれません。

YouTubeではサンプルだけ流して、
詳細欄にフルバージョン販売リンクをつけてと。。。

そうしたら売れるシステムができるかもw

夢は広がるね。

今日のチェックリスト

今日のチェックリスト

今日は、暇なのでネキストワークです。

早朝ルーティーン

AM

  • 【朝散】考え歩き(散歩)
  • YouTubeみながら筋トレ

ランチ

  • お昼ごはん

PM

  • カンタンProサイトリニューアルなど

▼こんな商品をネットで販売しています